体感について

May 10, 2018

先日
久しぶりに整体を受ける

触れられる事により
その場所の感覚が深まり
緊張しているところを自覚
呼吸でコントロール

「ヨガされている方ですか?」
と指摘される

そのまま
体感(自分の身体状態を感じる感覚)

について

触れられても多くの方は
自覚なかったり

全く
体感が働いていない人もいる

そういった方に
身体を感じてもらうために
痛み刺激を送って内観を促すとのこと


自己を振り返ると
ヨガをすることにより
体感が深まり

今の状態を感じることで
通常との変化をいち早く自覚したり

 

左右差の中から

歪み 硬直を自覚したり

 

その中で
ヨガと
アーユルヴェーダでのケアで
早い段階で調整できている

この感覚で
寝込むような大きな病気に
陥る事なく
今までで今が一番調子よく
過ごせるようになっていると再確認




では
この体感が低いと
高血圧 肥満 消化不全 等の
からだのサインに自覚なく
深刻化してから
深刻な身体の最終サイン
(痛み)として
自覚されていくのではないか

ヨガのすることでの
恩恵は
柔軟性
深い呼吸
痩身
それ以上に
体感が深まることだと思う
 


では
それと同時に
エネルギーワークの方向性を履き違えると

五感の特化により
見えないものが見えたり
聞こえないもの聞こえたりすることも

ただ
この感覚をひけらかして
己の特化を進めるのではなく

開きすぎたチャンネルは
自分でコントロールすることが
体感を深める上で
必要な事

いつでも
瞳をこらす
耳をすますのは
自分もみんなも幸せになるものに
より意識を向けて 

ポジティブも
ネガティブも
いきすぎはアンバランス
ここでも
調和が必要です




 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

BLOG

CATEGORY

​ARCHIVE

Please reload

TAG

Please reload

RSS Feed
YOSHIYOGA

Tel: 090-3034-3661

email: yoshi.yoga1220@gmail.com

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

​©2016 YOSHI YOGA