瞑想 MEDITATION


ヨガはもともと瞑想のために身体を整える方法とみなされていました。

ヨガクラスではその要素を多く取り入れられています

ここでは 瞑想 マインドフルネスをわかりやすく紹介していきます

瞑想

心を静めて神に祈ったり 何か心を集中させること

心を静めて無心になること 目を閉じて深く静かに思いをめぐらすことである  wikipedia

マインドフルネス

シンプルな瞑想法の一つです

意図的に 今この瞬間に 価値判断を加えずに注意を払うこと」 

マインドフルネス・ストレス低減法(MBSR)を考案した

ジョン・カパットジン博士の定義

呼吸 思考 音 身体的感覚に注意を向けるヨガは

この感覚が深まります

この(MBSR)では 脳の灰白質に変化がみられ

学習 記憶プロセス 感情調整 あらたな視点獲得に関わる脳の領域に影響を及ぼすと言われています

別研究においても

短期間のマインドフルネストレーニングでも

疲労と不安を軽減

長期間の実施では

特に注意力と集中力を改善しうることがわかっています

瞑想といえば雑念をなくし(無)になると考えられてますが

思考の波に飲み込まれないように そのままに観察し

注意がそれそうな時は 現在のこの瞬間に意識を連れ戻し 

観察を続けることとなります

この

意図的に 今このときに  価値観を加えず 注意をはらう

できていれば

特別な座法を用意なくても

マインドフルネスは日常生活のさまざまな場所で行えます

長く座って行う瞑想は

しびれや痛みに思考が一杯になりがち

マインドフルネスの考えを理解し

日常生活を行ったり

ヨガを行うと

心身への効果が

更に高まりそうです

この意識をより高めるクラス

毎週金曜日 20時半~

ヒーリングクラス 

60分 2500円 (完全予約制3名様)

まずは呼吸をじっくり深め

沢山の道具やブランケットを使い 個々の今にあわせた

やさしいポーズに身を預けて今に気持ちを向けていきます

意図的に 今このときに  価値観を加えず 注意をはらう時間を

ご一緒しませんか?


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示