自律神経を整える 考え方


①完璧主義をやめてみる

無理にパーフェクトを目指さず 

あいまいを許容する気持ちを持ちましょう

②悪い事が続くとは考えない

全体を客観的にとらえて 悪い事はたまたま起きたと考える

③悪い事だけを見ない

良い事に視点を置き 悪い事を気にしすぎない

④マイナスに捉えすぎない

プラスの経験は プラスの経験として

素直に喜ぶ習慣をつける

⑤根拠のない結論をださない

根拠のない中 見込みをつけるなら

良い結論にする

⑥拡大解釈や過小評価しない

小さなミスを大失敗と捉えず

成功のもとになり得るチャンスと考える

⑦感情的に物事を決めつけない

楽しいことを思い浮かべ

マイナス感情に左右されないように

⑧「すべき」思考をやめる

「上から目線」「下から目線」で

「~すべき」という思考から離れる

⑨レッテル貼りをやめてみる

自分に対するネガティブな決めつけは排除していく

⑩何もかも自分に関連づけない

他人の失敗までも自分の責任と考えないようにする


閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示