カパの食事


カパに必要な性質

「温・軽・乾・辛・苦・渋」

は性質

はラサ(味)です

具体的な

オススメは

グリルした野菜

ハーブティー

苦味や渋みのある果物など

逆に

甘いものや肉

脂肪分

チーズや牛乳などの重目めのもの

アイスクリームやヨーグルト

揚げものの食べ過ぎや

塩分、水分のとりすぎ

食べ過ぎ

食後の昼寝はカパのバランスを乱す

この意識を

持って

神経質になりすぎず

選んでいく

甘い物を

我慢するのはキツイですが

非加熱のハチミツは

特別で

カパをしずめてくれます

ヨーグルトも

ミキサーで混ぜると

性質が軽くなり

良い働きに変化します

私は

ラッシー

良くいただきます

寒いときは

コタツで

ハーブティー

いいかも

楽しみながら

身体にいい冬

探してみます


YOSHIYOGA

Tel: 090-3034-3661

email: yoshi.yoga1220@gmail.com

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

​©2016 YOSHI YOGA