年忘れ


ふと

思う

寒さ増す

冬の山里

ストーブの光

こたつのぬくもり

今元気に

過ごせている事

大事な人達が

健康で過ごせている事

それだけで

幸せだな

今年は

美味しいマサラチャイを

入れることができるようになった

今年の成長

この年も

後二週間

忘れたいよな

嫌な事も

さほどなく

少し先を見つめていれば

流れに身をまかせながらも

あるべき所へ流れゆくのではと

思えている

もし

忘れたいよな

嫌な事があったら

そこに生まれた

ネガティブな感情を

忘れて

同じ事

繰り返さないように

経験という

学びを整理して

記憶の引き出しにいれる

そうする事で

その経験は

ひとつの意味をなす

むやみやたらに

忘れてしまうより

つらい

悲しい

悔しい

感情に心が支配されないように

経験という

学びとして

それが

素敵な年忘れ


閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示