受け入れること


良い本との出会い

積み重ねて つかんできた感覚が

言語化されて府に落ちる

(受け入れる事)

(善 悪をきめつけないこと)

知識が豊かに

特別な事ができるようになると

少し小高い丘から

下を見下ろしたり

否定したりして

自分の立ち位置の優位を確認しようとする

下ばかり見てると

自分の回りには

もっと大きな山があることも見えず

丘より下には豊かな海があることも気づかない

見る角度によっては

何が正解が不正解かは

わからない


閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示