感染予防と熱中症


2020年今年の夏に向けて

注意したい感染予防と熱中症

厚生省より

発信されているように

マスクの使い方をよりうまく

屋外に準ずる環境では

2メートル以上の間隔をあける場合は

マスクと外す様に推奨されています

マスクをしたままの運動は

時に息苦しくなったり 

体温調整ができにくく

熱中症のリスクが高くなります

今年の夏は

例年より暑くなる予報です


4月から5月この時期に

暑さへの順応として

汗をかきやすくしたり

顔面を紅潮させたりするのですが

丁度この時期に

外出自粛

順応できないまま

夏に向かっていく方が多いと思われます

特に高齢者の方は

自覚なく熱をため込みやすくなるので

身近な高齢の方を気をつけて見守って行きたいですね

もちろん

自分たちも感染予防と熱中症予防

意識していきたいです


閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示