初心忘るべからず


心に触れた言葉

初心忘るべからず


是非の初心を忘るべからず

時々の初心忘るべからず

老後の初心忘るべからず


からなるもの



是非の初心忘るべからず

未熟だったころの芸を忘れる事なく

判断基準として芸を向上させていかなくてはならない


時々初心忘るべからず

その年齢にふさわしい芸にいどむという事は

その段階においては初心者であり

やはり未熟さ つたなさがある

そのひとつひとつを忘れてはいけない


老後の初心忘るべからず

老年期になって

初めて行う芸というものがあり

初心がある

年をとったからもういいとか

完成したということはない



50代なって

ヨガをお伝えして

11年目


明日は

ヨガ指導のはじまりから

行かせていただいている

スポーツクラブのクラスが

木曜日の午後から

月曜日の朝へ


はじめてお会いする人も

多いと思います


そして

来週の土曜日から

新しい出張クラス


手放すものもあれば

新しくはじまるものある


笑顔で送り出し

笑顔で向かえる

初心忘るべからず







閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示