ゆるのびヨガ マインドフルネス

更新日:2021年12月12日

マインドフルネスの動き


注意を払う


意図を持って


今この瞬間に


判断基準を加えずに



ヨガで呼吸に意識を向ける

アーサナの中で

身体の声を聴く

もちろんマインドフルなものであり


お寺での作務

そうじ

料理

食べる 等

ひとつひとつに意識を向け

行っていく事

これらもマインドフルなものである






感情のしくみ

刺激 ⇒ 思考 ⇒ 感情


叱られた(刺激)⇒悲しい(感情)


ポジティブ思考  

「成長できるきっかけありがとう」

「自分のたりないところがわかった」

(感謝 喜び)


ネガティブ思考  

「自分はダメな人間だ」(悲しみ) 

「わかってもらえてない」(怒り)


しばらくしたら 

またクヨクヨしていたなっと

この瞬間 クヨクヨいていた自分を

客観視=ネガティブ思考が緩和されている

客観視されたネガティブな思考は

私達を支配する力を失う




「~~~と考えた」チャレンジ


感情に飲み込まれすぎず 

幾分感情から距離を置けると

幾分冷静な思考とつながりやすく 

打開策や知恵がわいてきやすい


今の厳しい状況に 

感情を乗っ取られないように

オレオレ詐欺が

 「心配 不安」に乗っ取られて

だまされないと思っていた人が

だまされてしまうように


過剰に不安をあおるものから

「感情」を支配されない生き方





閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示