朝一バス

無事に 起床 雪の山里を出て 朝一の高速バス しっかり朝ご飯食べて おにぎりも カバンに忍ばせてます 10時~ 夢を叶えるワークショップ 16時~ アーサナ を学んで 19時半~ カウンセリング ご予約いただいています 2月最初の日 充実しています 明日 2月2日  11時~ 大阪 梅田にて カウンセリング受付してます タイミング合う方は この機会に 是非 ゆっくりお話しましょう カウンセリングメニュー

めぐみ荘

母の希望で 地元の温泉 めぐみ荘へ 良く温まって 和室で身体伸ばしていたら 窓から 大好きな場所の木か見えた なかなか良い場所 めぐみ荘 ここで ヨガクラス 良いかもー

夢を叶える

2月1日(金) 大阪へ このワークショップ ↓ 夢を叶えるマインドラボ ヨガ数秘で 何度も教えていただいている タイラー モーガン先生 とても 素敵な先生 今から楽しみです 皆さん 【夢】 ありますか? したい事 やりたい事なら 具体的にイメージできる 【夢】となると それよりも 壮大で 大きなもの 私自身も これらに視点を向ける時 今と これからを 現実的にとらえて そこから 諦めとの駆け引きから これからを イメージしている事に 気づく 私は○○だから このくらい 私は○○だから これは無理 知らない間に 大きな夢みる事への ブロック 本来 【夢】というものは 現実問題を 考え過ぎないでいいのかも 幼い頃の ○○になりたい その感覚は とてもまっすぐ だから 【夢】は 思考からではなく この胸の奥から わき出るものでは その感覚で 心に耳をすませて 自分の空間を持つ事 今 借りている部屋と 同じように 自然を身近に感じなから 季節の変化の中でも 快適に過ごせ 大きなキッチンで 食べる事を大切に楽しみ 家族とパートナーと犬と共に お互い快適に過ごせる空間であり 親しい方とも 集える空間 そして 学びと心身の充実のために その家と 海外を行き来する生活 これが 今の私の【夢】です これらの夢を イメージして 金曜日 大阪へ 学びに向かいます 今から とても楽しみです

鷄始乳

にわとりはじめてとやにつく 今日から 大寒の末候 七十二候の最終候 段々と日照時間が 長くなり にわとりが 卵を生むために とや(巣)に入る頃 春から夏 日照時間にあわせて 産卵量も増えるとの事 朝は きびしい寒さですが 今日の昼は晴天 太陽が気持ちいい❗ 今日の昼食は お弁当を 公園のベンチで そして もうすぐ節分 そして 立春です 春の気配 少しずつ

YOSHIYOGA  アーユルヴェーダ

YOSHIYOGAは ヨガ アーユルヴェーダ 数秘 この三つを統合して ヨガライフカウンセリング 行っています アーユルヴェーダについての 説明と 簡単な体質診断 ↓ アーユルヴェーダ体質について これを素に あなたにあった 食事 睡眠 運動(アーサナ) 呼吸法 お伝えさせていただきます カウンセリングメニュー

集まる

YOSHIYOGA大阪クラス 寒さの中 沢山の方がお越しいただき ありがとうございました 私は そのまま 西宮へ 関西保育福祉学校時代の 級友と集まりました みんな 福祉の現場 二十数年のベテラン 楽しく話 良い刺激 一粒万倍日 天赦日 吉日になりました

大阪で大坂

昨夜は 大阪 阿倍野スポーツセンターで ヨガクラス 当初の予定より 良く動くクラス 皆さん 若くまっすぐな方々 こちらが 引き上げられた感じでした クラスの後 ゆっくりと個別に質問を 受けさせていただきましたが 呼吸の大切さを 改めて 感じました 今朝は 長柄東にて YOSHIYOGA大阪クラス 昨夜は 大坂なおみ選手の活躍を 観て夜更かししました 良い試合観れて幸せ 目覚めもスッキリ 朝ご飯 モリモリ おまけに今 コーヒーとドーナツ🍩 都島は 20才~30才ぐらいに 良く バレーボールの練習で 来ていたので 街のあちらこちらに 懐かしい記憶か残っています 脳に良い刺激 一粒万倍日 天赦日 なかなかの吉日です 皆さんに とっても 良い一日になりますように 28日~週間スケジュール

怒り  人の目  ページ3

②人の目 介護の現場からケアマネになり 作業療法士として のべ27年 医療福祉分野に身を置くものとして 家族のケアは 完璧にできないといけないとの 思いこみ 周りにも そう思われる事で 自己肯定が生まれる 屋外で 母の動きがゆっくりで 周りに迷惑かける時に 怒りが生まれる事がある 先日の場面は 私が介助しているのに 上手く歩かすことさえできていない それは 母の評価ではなく 母を通しての 自分の評価を 気にしているのでは ヨガの先生だから 作業療法士だから 歩行介助は上手で 負担なく介護できている そんな あるのさ ないのか わからない 他人の評価を気にしている そこに社会的地位が 高くなれば なるほど ○○だから ○○なのに 自他ともに高く なっていきやすい 「自分らしく生きる」 これを目標にしときながら まだどこかに ヨガの先生たがら リハビリの先生だからが 無意識に残っており それが 周りからの目を 意識することになっている 強すぎる正義が 強い悪を生み出すように こうでないといけないは エゴになりやすい 今一度 自分を見つめ直しながら 誰のものでもない 自分の人生を 大切に生きるために 自分らしく生きるために 良い意味で 今を受け入れて こうしないといけないと 力まずに 今しかない 大切な人との時間を 大切にしていければと 思う 怒り ページ① 怒り ページ②

怒り   受け入れない  ページ2

何故? この怒りを 少し時間を置いて 見つめ直す ①受け入れない 親子の関係は 親にとっては いつまでも 子供は子供であるように 子供もとっても 親は親である やさしく元気だった親と 今の親とを比べて なんでできないの? 成長していく子供を 受け入れる事は 発達から成長 衰えていく親を認める事は 老化そして死 受け入れにくい事ではあるが まぎれもない真実 長く介護や医療の仕事をして 利用者や患者には 現実を見据え 冷静に対応できるも 肉親だからこそ その事を 真摯に受け入れる事に まだ 無意識の否定があるのだろう 知らない他人の死 それが自分との共通点が 多くなるごとに (かわいそう) (残念) 増えていくように 身近かな親の死というものを 今一つ 受け入れきれていない ただ この事を 受け入れてからこそ 限りある 親との時間 その大切さを実感できる すべての関係が永遠ではなく 常に変化し 限りあるもの だからこそ 今 この時が大切なのである 怒り ページ① 怒りページ③

怒り できごと

なぜこんなにも イライラして 言葉がきつくあたるんだろう 母との過ごす時間の中で 感じる事 先日も 慣れない運動をさせた為 全身筋肉痛 ベッドから起き上がるのも 手伝いを求められる状態に お風呂に入れば 楽になるかもと 近くの温泉へ 向かいましたが 車から降りても 歩くこともおぼつかず 両手で引っ張るように介助 それでも 後ろに倒れるように のけぞるため 「腹に力いれろ❗」 今まで以上に 強くきつい口調で 大声を上げてしまいました 自分でも 驚くぐらい コントロールできない 怒りの感情 なぜか 母との時間には 怒りの感情が 多くあらわれます それを 少し時間を置いて 感情と向きあってみました 怒り ページ② 怒り ページ③

応急手当

先日の すこやかプール体操 参加の方ではない 温泉に来られてた 年配の男性グループと 入り口で お話し 12時過ぎに 体操終わり 私も温泉へ 露天風呂で まだまだ 皆さん 楽しそうに話されました 脱衣場にて お会いして 挨拶して 帰ろとすると その中の一人が 意識を失いかけ 倒れそうになった所を 仲間に 支えられていました とっさに 身体支えて 周りの方々に 椅子 救急車等をお願いしながら 意識と 呼吸を確認 うすれていた 意識も戻り 水分補給を自力でしてもらい そのまま 身体を拭いて 和室で 安静にしてもらいました その間には 「扇風機あてろ」 「鼠径部冷やせ」 周りから慌てながらの声も ありましたが 良かれと思っている事が 実は危険な事も 今までも 震災や 病院で 様々な経験をしてきましたが その場にいる人が 落ち着いて対応しなければなりません 冷静な目 動じない心 改めて 再確認

散歩

ゆっくりと午前中を過ごし とても 天気が良いので 大好きな場所へ 寒いこの季節だからこそ 日差しが 心地好い 長く過ごした 我が町を見ながら 幼い時は この景色の中で 喜びも 悲しみも 生まれ消えていたんだなと思う 高校を出て 大阪へ こちらに戻り タイ インド バリ 色々な景色を 観たからこそ この場所の良さを実感し 今の自分を受け入れる これからも 当たり前に 縛られ過ぎず 色々な視点で 世界を観たい そして 今ここにある 素晴らしいものに 感謝を忘れずにいたい 週間スケジュール

1月17日

その時 西宮市にいました あれから 24年 あの時の経験から 今を生きる事を 大切に 今できることを 行っていく 今日も ひとつひとつを 大切に

冬野菜

スッキリと 目覚め 寒いから 布団から 出にくい朝 外は雪が舞だしました 昨夜仕込んだ 手羽元と野菜の煮物 山里の水 塩 クミン 生姜 冬野菜と鶏の旨味 後からゴマとワカメを 追加して 最近は ま 豆 ご ゴマ わ ワカメ や 野菜 さ 魚 し しいたけ キノコ い イモ類 たっぷり作って 実家にお裾分け 今日は 津山東公民館クラス そして パーソナルヨガ 2クラス 今日も 健康に感謝して 楽しみに向かいます

今日はじめて

今日はじめて 母を治療しました 寒くなって どんどん 歩かなくなって 先日 家で転倒 幸い 大事はなかったのですが 以前から ヨガは できないから 恥ずかしいから かたくなに拒否 私も あきらめていましたが この先 後悔しないために 皆さんの身体や心を 整える仕事をするには 自分が整っていないと そして その次に 自分の 身近な大切な人を 大切にする 以外と 人と向き合う事を 生業にする人たちの 忘れがちな事 今日はじめて 今日から はじめていきます

すこやかプール体操

2018年 【温泉プールヨガ】から 2019年 【すこやかプール体操】へ いよいよ 1月15日(火)~ 毎週火曜日 11時 開場 11時 スタート 50分 1500円 (温泉施設利用込み) 一年前に スタートした 天然温泉プールでのクラス 浮力 圧力 抵抗 活かして ・ウォーキング ・アイチ ・ヨガ を融合して すこやかプール体操として 今年も よろしくお願いします 温泉プールに包まれて 関節の負担 転倒リスクが 軽減されるので 腰痛 膝痛 歩行に不安がある方 様々な方々にも安心して参加しやすいクラス 温泉プールに包まれて 加圧 水抵抗があるので 気持ち良く歩くだけでも 効果的な運動が可能 最後には 浮力に身を預けて プカプカリラックス クラスの後は 温泉へ 更に内側から 温まりリフレッシュ すぐ隣には 素敵な食堂もあります

YOSHIYOGA

Tel: 090-3034-3661

email: yoshi.yoga1220@gmail.com

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

​©2016 YOSHI YOGA